TOP >  にきびの原因  >  にきびは何故できる?

にきびは何故できる?

スポンサードリンク

にきびの原因としては、細菌感染よりも、ホルモン関与によるものが多いです。
にきびには、初潮時に生理的に現れるものもあります、しかし、多くの場合は素因や脂漏体質がまずあり、これに「皮膚を不潔にしている」「食事で脂肪分や糖分を過度に摂取している」「精神不安定」といった条件や、化粧品・便秘・月経・気温・薬剤などが誘因となって生じるのです。

にきびの段階には3段階あって、症状の軽いものから順に、毛穴が詰まったもの、
ぽつっと赤くなったもの、にきびの中に膿みがたまっているものがあります。
後者になるほど症状が重いです。
にきびが出てきたら、しっかりとケアすることが大事です。

関連エントリー

TOP >  にきびの原因  >  にきびは何故できる?